三遊亭圓歌師匠の生まれ年は?


三遊亭圓歌師匠の生まれ年は?
 
 
  
 8月15日(水)終戦記念日、徹子の部屋のゲストは、
三遊亭圓歌師匠でした。圓歌師匠の生まれた年は
昭和7年になっているけど実は違うんだそうで・・・。
落語協会のプロフィールでは1932年(昭和7年)生まれ
になっていますが、ウィキペディアでは1929年(昭和4年)
生まれとなっていますね。
 
徹子さんと圓歌さんのトークで・・・
・14歳の時に学徒動員で新大久保駅で駅員として
働いていた当時、駅員や車掌に女子挺身隊が多くいた。
 
・玉音放送を駅で聴くため圓歌さんがラジオを設置した。
(ラジオの音声が聴きにくく、ラジオをたたいたりした)
 
・16歳の頃防空壕での出来事を圓歌さんから語られた。
 
・吃音者だった圓歌さんが東京鉄道局を退職して
2代目圓歌師匠に入門したとき師匠も吃音者だった。
 
 
 
なごやか寄席 三代目 三遊亭圓歌 
西行/中沢家の人々
 

 【送料無料】なごやか寄席 三代目 三遊亭圓歌::西行/中沢家の人々 [ 三遊亭圓歌[三代目] ] 
 


真打ち競演・・・最近聴かなくなったのは


真打ち競演・・・最近聴かなくなったのは
 
 
 
 
 NHKラジオ第1で放送している演芸番組「真打ち競演」。
この春より放送時間が今までの夜から朝に変わったせいか
まったく聴かなくなった。土曜日の新聞のラテ欄では
朝10時5分から真打ち競演と書いてありますが出演者の
名前すら載せていない。NHKオンラインの番組表を見ると
5月12日(土)の出演者は三遊亭王楽、近藤志げる、
林家木久扇となっています。王楽さんのブログによると
王楽さんは「紙入れ」、木久扇さんは「道具屋」。
いいものやりますねぇ。
 
過去の番組表で出演者をチェック・・・
5月5日(土) 昭和のいる・こいる ケーシー高峰 
         林家正雀 
 
4月21日(土) 灘康次とモダンカンカン 宮田陽・昇
         柳亭小燕枝(「小言幸兵衛」)
     王楽さんのブログによると、小燕枝さんは
     小言幸兵衛だったようです。
 
4月14日(土) コントD51  ぴろき
         三遊亭竜楽
 
ちなみに、4月28日(土)は毎月最終土曜日になるので
サンドウィッチマンが司会の「キャンパス寄席」でした。
 
 
 たったこれだけでみるみる上達!あなたの字はキレイになる 
 

 


金明竹☆立川志らく…大阪で働いていた米国人の口上


金明竹☆立川志らく…大阪で働いていた米国人の口上


真打ち競演・落語 金明竹☆立川志らく
NHKラジオ第1  2011年1月24日(月)放送

 大阪なまりとアメリカなまりのある外人の聞き取れない
骨董品が数々登場する口上。「祐乗、光乗、宗乗三作
の三所物・・・」ってやつが、店番をしていたオバサン達が
聞き違えるとえらいことになってしまう。

 お湯屋さんから来たデカが・・・脇のボインを見せろと!
おかゆとお茶をめぐんでほしい・・・やいちさんが気が
違ったんだと。更にやいちさんは前田五郎、小野さん、
水戸黄門と名前をかえて逃亡した。遊女を買い、
それが孝女だった、それで掃除が好きで・・・遊女を
寸胴ぎりにした。寸胴ぎりにしたあと タクアンと
インゲン豆でお茶漬けを食べた。親船に乗って逃げたら
そこは リオデジャネイロ・・・そして兵庫についた。
お坊さんがいて ビョウブがあって、お坊さんがいて 
ビョウブがあって、お坊さんがいて ビョウブがあって・・・。
紳士服でネクタイを買いたい。これ、何でしょう?
(そんなことわかるかい!)



立川志らくDVD・志らく第一集 無精床/明烏/らくだ


送料無料!!【DVD】志らく第一集 無精床/明烏/らくだ/立川志らく タテカワ シラク【smtb-TD】【s...



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。